弁護士  松尾善紀


弁護士
松尾 善紀(まつお よしのり)
大阪弁護士会登録情報
一家言あり 消費者問題(消費者側・企業側)・多重債務問題について
 私は、弁護士登録時から現在に至るまで、ライフワークとして多重債務問題・悪質商法被害などの消費者問題における被害救済活動に取り組んできました。
 この間、いくつかの法改正によって、被害救済の途が開かれてはきましたが、依然、道半ばであるのが現状です。
 とりわけ消費者問題については、近時のインターネット取引の普及もあり、日々新しい手口の被害が生じており、悪質業者と法規制のいたちごっこが続いている状態であるため、常に最先端の情報や知識を元に、被害救済のための最善の解決ができるよう心がけています。
 消費者問題は、企業側から見ても、極めて重要な問題です。
 消費者からの苦情やクレームへの対応を適切かつ迅速に行うためには、業種に応じた様々な消費者保護規制の内容のみならず、消費者からの苦情処理・解決の実情に関する正確な知識と実務経験が必要不可欠です。