取扱業務

男女間、家族内・親族間トラブル
男女間トラブル 〜別れ話のもつれによるトラブル事例
家族内・親族間トラブル
男女間トラブル、家族内・親族間トラブルの対処法
解決事例

 家庭内や親族間、あるいは親しい男女間であっても、当事者間では解決しえない深刻な紛争やトラブルが生じてしまうことはあります。
 親子間や兄弟間での不当な要求や、恋愛関係のもつれから生じる金銭的なトラブルや中絶問題、ストーカー被害、ドメスティックバイオレンス(DV。家庭内暴力、配偶者間暴力のことです)による被害などが典型です。

 これら家族間・男女間トラブルに共通して多くみられるのは、当事者間では「法律的な問題」とは認識されていないことです。
 しかし、相手の権利を侵害したり生活の平穏を阻害する行為は、正に「法律的な問題」であり、弁護士が適切な方法で介入したり、訴訟等の法的措置をとることによって、局面が大きく打開されたり、解決につながることも少なくありません。

 相手の行動が、刑事罰の科されるような犯罪行為である場合には、弁護士が警察への被害の相談や申告に同行し、警察に対して必要な対応を求めるなど、この種のトラブルでは、事案に応じた適切な対応を毅然と行うことが、極めて効果的なのです。

 身内のことだから、あるいは彼氏彼女とのことであるからといって、非常識な価値観や無茶苦茶な言い分に従う必要などありません。
 閉ざされた人間関係から一歩踏み出して、私たちに相談してみてください。
 問題を日の当たるところに曝し、健全な常識やしかるべき法律が適用される局面に持ち込めば、解決は自ずと見えてきます。