ご準備が困難な方へ


弁護士費用の分割払い

 当事務所では、着手金はご依頼時に、報酬金や各種実費等は事件終了時にそれぞれ一括でのお支払いをお願いしておりますが、事件の内容、依頼者の方のご事情等によっては、協議の上、分割でのお支払い、あるいは後払いのご相談もお受けしております。


弁護士費用立替払制度−法テラスのご案内−

 ご事情により分割払いをすることすら困難であるという方でも、所定の条件を満たす場合には、法テラス(日本司法支援センター)による弁護士費用の立替払制度(民事法律扶助制度)を利用することにより弁護士に依頼することができますので、諦めずにまずはご相談下さい。


弁護士費用の援助の要件
@法テラスの定める資力基準を満たしていること
A勝訴の見込みがないとはいえないこと
B民事法律扶助の趣旨に適すること

 以上の3点です。 詳しくは法テラスホームページをご参照下さい。